フィリピン留学 語学留学 マンツーマンレッスン フィリピン人の国民性


フィリピン人の国民性


フィリピンの国民性は様々の文化が入り混じって作られて来ました。「バヤニアン」(相互扶助)と呼ばれる、一族や友愛を重んじる考え方はマレー系の伝統を受け継いでおり、家族を大切にする考え方は中国の流れを汲んだものです。また、敬虔なキリスト教徒としての精神は16世紀から300年以上にわたって続いたスペイン統治時代にもたらされたものです。

特にスペインとは深い交流があったため、人生観や生き方に関しては、ラテン民族のように感情的であり、情熱的です。

また、「フィリピーノ・ホスピタリティー」(フィリピン人のおもてなし精神)という言葉があり、実によくフィリピン人の国民性を表しています。ほとんどの国民の性格に共通したものであり、留学生の受け入れにも、この精神が随所に見受けられます。


フィリピン人教師がマンツーマンレッスン向いている理由


多くのフィリピン留学の語学学校/英語学校が採用しているシステムに、フィリピン独自の「マンツーマン中心のレッスンカリキュラム」があります。思う存分英語を話し、英語に慣れるのには最適です。
英語のブラッシュアップや、大学進学等のためにきちんと英語を学ぶ前に、とりあえず英語アレルギーを無くしたいと、フィリピンへ語学留学にやって来る人も少なくありません。

マンツーマンレッスンでは、他の人を気にする事なく、すべてのレッスン時間を完全に自分のペースで進めることが出来るため、苦手な分野の克服などにも向いています。但し、楽しい会話レッスンだけで、力が付くわけではありません。フィリピンの学校では、外出禁止などの様々なルールを設けて、しっかりと語学学習ができる環境作りにも努めています。

また、マンツーマンレッスンは、先生と相性が合わないと、1対1の空間がかえって苦痛になってしまうこともあります。おもてなしのこころ=フィリピーノ・ホスピタリティーを 生まれながらに持っているフィリピン人教師だからこそできる、マンツーマン中心のカリキュラムなのです。フィリピン人教師がマンツーマンレッスンに向いていると言われる所以です。

フィリピン留学 :philippines4 フィリピン留学 :philippines5 フィリピン留学 :philippines6
セブの学校 マニラの学校 ダバオの学校
タガイタイの学校 イロイロの学校 バコロドの学校
クラークの学校 バギオの学校

フィリピン留学のお問合せ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

フィリピン留学 ご相談・お問合せはこちら
AIG損保の海外留学保険
AIG損保のサイトへジャンプします
留学中の現金管理 キャッシュパスポート
留学中の現金管理
欧米留学 シュプラッハカフェ
欧米留学 シュプラッハカフェ