アーユルヴェーダ留学 アーユルヴェーダ セラピスト トレーニングコース


アーユルベーダ(アーユルヴェーダ)セラピスト トレーニングコース詳細

インド アーユルヴェーダ ヨガ コース coonoor12

コースの特徴

(1)アーユルヴェーダトリートメントの本場、インド南部の山間地域にあるリトリート(静養所)でのプログラムです。豊かな自然に囲まれたセンターは、数々の受賞経験もあるアーユルヴェーダセンターであり、セラピストのトレーニングコースと同時に、アーユルヴェーダの治療施設としても運営されています。(6週間コースの中には2週間の治療施設でのインターンが含まれます。)

(2)クーヌールの研修施設(Ayurveda Retreat Hospital)では、Gurukulシステムと言う、昔ながらの教育方法がとられています。これは、教官と生徒が共同生活を行いながら、きめの細かい指導を行っていくと言うもので、生徒はわからないところをいつでも質問できる一方、教官は生徒のことを十分に知りながら、指導を行えると言う利点があります。また、1クラスの定員は4~6におさえられています。


コースのながれ

4週間:(バンガロールにて、英語の集中トレーニングに参加して頂きます。)

 

6週間:(タミルナードゥ州クーヌールの研修施設(Ayurveda Retreat Hospital)に移動。 教官や他の研修生と共同生活を送りながら、1クラス4~6名と言う少人数クラスで、実践的なアーユルヴェーダを学びます。初級コース、上級コース)があります。)

 
または
 

8週間:(※栄養学講座パッケージコースは、8週間になります。)


コース修了後には、修了証が発行されます。



コースコンテンツ

初級コース 上級コース
Techniques 
24 Hours
Techniques
34 Hours
Herbs Oils and Body Types
36 Hours
Herbs Oils and Body Types
36 Hours
Anatomy and Physiology
18 Hours
Anatomy and Physiology
8 Hours
Philosophy/Ethics/Lifestyle
36 Hours
Philosophy/Ethics/Lifestyle
36 Hours
Practicum
102 Hours
Practicum
102 Hours
Contact Hours
216 Hours
Contact Hours
216 Hours
Non Contact Hours
105 Hours
Teaching Experience (in addition to the training hours listed above)
116 Hours
Total Hours
321 Hours
Total Hours
332 Hours


■コーススケジュール

 
6.30-7.30 am グループヨガレッスン(ASANAS/ポーズのレッスン)
朝食(アーユルヴェティック/ヨギック料理)
9.00-12.00 am アーユルヴェーダ・セラピストトレーニング
12.30-1.00 pm 減量ヨガグループトレーニング
昼食(アーユルヴェティック/ヨギック料理)
2.00-3.00 pm 実習
3.00-4.00 pm ヨガクラス(中級)
4.00-4.30 pm ハイティー
4.30-5.30 pm 自習
5.30-6.30 pm グループメディテーション クラス
7.00-8.00 pm 夕食(アーユルヴェティック/ヨギック料理)
また研修施設では、以下のような様々なイベントが行われます。
アーユルヴェーディック料理教室、紅茶工場見学、スピリチュアルクラス、ビューティートリートメント、市内観光・買い物等

⇒ アーユルベーダ(アーユルヴェーダ)セラピスト トレーニングコース紹介ページに戻る


インド アーユルヴェーダ/ヨガコースのお問合せ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

インド留学 ご相談・お問合せはこちら


AIG損保の海外留学保険
AIG損保のサイトへジャンプします
留学中の現金管理 キャッシュパスポート
留学中の現金管理
欧米留学 シュプラッハカフェ
欧米留学 シュプラッハカフェ